独り言 のち 時々猫

≫ EDIT

はっちゃん日記(平成30年5月20日 晴れ)

こんにちは。
はっちゃんです。

ボクの「はちはち」の名前は、
前のおかーさんが、背中のもようをみてつけてくれました。
かん字の「八」の字が背中にいっぱいあるから。



今のおかーさんは、「小さなてんしのはねがはえてる」と言います。
「太りすぎてるから、その小さなはねでは飛べないね」と笑います。

だからがんばって、ダイエットします。

1505202.jpg

早く、あそんでください。
がんばって、ダイエットするのですから。



web拍手 by FC2

| はっちゃん | comments:7 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

小川洋子「人質の朗読会」

人質の朗読会

冒頭で、何故、人質が朗読会をしたのかわかりますが、
そのことを考えながら読むと、
どのお話しも、心に沁みてきます。

特別なエピソードではなく、日常の一部を切り取った題材です。
でも、とても丁寧に心の動きがわかります。
そして、タイトルを読んだ時に想像する世界を、
上手に裏切ってくれます。

更に上手いな~と思ったのは、
最後に、語り手の、職業・年齢などが記されていることです。
読み終えた後に、再度、
この朗読をした人質の人生に、
静かに思いを馳せるきっかけとなります。

しみじみしたい人にはお薦めです。

☆二つ半


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

はっちゃん日記(平成30年5月13日 曇りのち雨)

こんにちは。
はっちゃんです。

今日は、母の日という日らしい。
おかーさんの人間のこどもは、おかーさんの好きな花を知っている。
だから、この花をあげたんだって。

1805131.jpg

ボクは、まだ、おかーさんの好きなものをしらない。
だから、かわいい寝顔をみせてあげた。

1805132.jpg

おかーさん、どーですか?


web拍手 by FC2

| はっちゃん | comments:8 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

はじめまして

201805061.jpg

はじめまして、八八です。
はっちゃんと、よばれています。
5月3日に前のおかーさんのところから、
いまのおかーさんのところへ来ました。
年は、5さいか6さいです。
だれも、ボクのうまれた時のことはしりません。

ボクは猫エイズきゃりあだそうです。
おかーさんが、ボクの目はぐちゅぐちゅや、といいます。
うしろアンヨも具合がよくありません。

ボクは男のひとがきらいです。
ボクはこどもがきらいです。
ボクは長い棒もきらいです。

そして、ボクは太っています。

でも、ボクは、
あたらしいおとーさんとおかーさんと、
いっしょに生きてゆこうとおもいます。

みなさん、よろしくね。

1805062.jpg


web拍手 by FC2

| はっちゃん | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

ありがとうございます!

先日、ブログのお友達、ミータママさんから素敵なプレゼントが届きました。
(ミータママさんのブログはこちら

じゃじゃ~ん!
こんなに一杯!

1804221.jpg

次から次に出てくる玉手箱です。
大好きなドリアンチップを始め、
象さんの形のチョコ、
ライチやマンゴ味のスナック、
ランチョンマットに軍手にお箸にかや布巾に・・・
ワクワクしながら、並べてみました。

そして、そして、今はいないかまってかまって君のカレンダー

1804222.jpg

在りし日のかまってかまって君の数々のショット。
丁寧に選んで下さって、カレンダーになっています。
かまってかまって君が旅立った日に、
ちゃんと印がついていました。

あんまり感激して、一人でオイオイ泣いてしまいました。
ありがとう、ミータママさん。
細かな心配りが、本当に嬉しかったです。



愛媛に住んでいる同期が送ってくれた「甘平」というミカン。
とても甘くてビックリしました。
サイズも大きく、食べ応えがあります。
毎日一個、大事に大事に食べました。

1802121.jpg

柑平

また、来年もよろしくね、Mちゃん!(笑)



当たり前にした仕事に、とっても感謝されて、頂いたチョコレートです。

1804223.jpg

見た目がカラフルで、可愛い!
薄~いので、瞬殺で完食でした。
お気遣いありがとうございました、F先生。



最後は、神様からのプレゼント。
大好きな花々を見て歩くのは幸せです。

1804224.jpg











web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP | HOME

| PAGE-SELECT | 過去の記事へ