独り言 のち 時々猫

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

りくろーおじさんのチーズケーキ

大阪出張の最終日、いつもの同級生とご飯会をひらいた。
その中の一人が、お土産にとくれたのが、
りくろーおじさんのチーズケーキ。

外箱

大阪では有名で、焼き立てをGetするために並ばないといけないらしい。
スーツケースには入らず、傾けないように紙袋のまま家に持って帰った。

早速、中から取り出してみるとこんな感じ。

ホール

で、一挙にホールの1/4を食べてみた。
ふわっふわっで、甘みも抑えてあって美味しい。
特に、食べた後がさっぱりしていて、必要以上の甘みも残らないし、
底の方の干しブドウがアクセントになっている。

かる~~~い感じが良いかも知れない。
今度は、チンして食べてみよ!





web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP | HOME

≫ EDIT

レインツリーの国

レインツリーの国

久々に、20代の恋愛ものを読んだ。
凄く新鮮で、自分の反応にちょっとびっくり。

メールのやり取りから始まる伸とひとみの関係。
ちょっとディープな問題を軸に、
それぞれが自分の立場と相手の立場を
主張したり、理解しようとする。

うわ、くさっ!というセリフもすんなり入ってくるのは、
伸が大阪弁を駆使するからか。

200ページちょっと短いお話だけど、
二人を応援したくなったり、
そんなんありですか?と憤ってみたり、
読後も爽やかで、面白い一冊だった。


web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP | HOME

≫ EDIT

ピカピカ

この所、少し肌寒かったり、汗ばむほど蒸したり。
今日は気持ちの良い晴天になった。

かまってかまって君は、窓辺で日向ぼっこ。

うにゃ~
   「気持ちええなぁ」

太陽の光を受けて、ピカピカに光っている。

うにゃ?
   「何か用?」

黒い毛がジリジリ・・・ジリジリ・・・ジリジリ・・・
・・・・・・・・・・・・・・



5分もしないうちに、床の上に降りて伸びてました。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

百田尚樹「モンスター」

これが、あの「永遠のゼロ」と「ボックス!」を書いた人と同じ作者?
と、思うほど読後感が違う。
心にしみる、とか、さわやか、とか、前向きになれる。
ことは決してなかったです。

町で一番醜かった和子が、整形を繰り返し、
誰もが振り返るような美人に生まれ変わり、
元の町に帰ってくる。

手に入れた美貌のおかげで、男にかしづかれる幸福感も味わえるが、
逆に、顔だけを愛されているという心の寂しさは消えない。

結末も、うむむむ、な感じでしたが、
美容整形の色々なことをお勉強いたしました。

モンスター


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

こぎも

かちんこちん

窓の内側に、かまってかまって君を発見!
寄って行くと、ちょっとビビッて警戒している。

ほんま、あかんたれやなぁ。

先日の嵐のようなお天気の際には、
降ってきた雹の音に完全にノックアウトされ、
ベットの下に入ったまま出てこなくなった。

「小肝(こぎも)」な、かまってかまって君です。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP | HOME

| PAGE-SELECT | 過去の記事へ