独り言 のち 時々猫

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ホカペの上と下

相変わらず、トドっているおかんと、相棒のかまってかまって君です。

おかんは主にホカペの上で。
そして、かまってかまって君は主にホカペの下で。
年末だと言うのに、トド生活にはまっています。

そして、当然のように、トドになったかまってかまって君は、
体が温まるとカーペットカジカジの猛攻を開始するのです。



新しい年は、このズタボロのホカペで過ごすわ~


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

この一瞬のために





お仕事をしに出掛けた日。
この一瞬のために、おかんは頑張るのです。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

ある日の夢①



あ!
電話だ!



1412142.jpg

なんか、訳のわからん声が聞こえるわね。



1412143.jpg

か、か、かまって君やないの!
なんで?
なんで?
黒電話?(←そこかい)



1412144.jpg

はっ、と目が覚めると、
前足をおかんの目の上に置いたまま、
かまってかまって君が、何やら訴えておりました。


web拍手 by FC2

| ある日の夢あるいは妄想 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

三浦しをん「月魚」

月魚

なんでしょ、この読後感。
直接的な言葉では言い表せられないなぁ。
漂う空気や気配や湿気が、
透明で透き通っているのに、真っ暗で深い。

どういう設定?
どういう関係?
どういう感情?

最初から最後まで、この不思議ワールドに魅了されました。
でも、ちょっと私の心を不安にするわ~

☆二つです。

読書のコメントにコメントって、
良く考えたらありえへんくない?
と今さらですが、本箱の記事のコメント欄はしめておきますね♪


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

| PAGE-SELECT |