独り言 のち 時々猫

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

かまってかまって君、老化を語る


おれ、痩せて、背中がとがってきたんや。
おかんが、なでなでする時に、
「ごつごつやん」
「がりがりやん」
て、言うて悲しい顔するけど、
箪笥の上くらいは、ぴょーんと飛び乗れるで。

う〇こハイの時には、走れるしな。

自分の体をペロペロして綺麗にしたいんやけど、
それは、ちっと難しいんや。
バランス感覚悪うなってな、よろけるねん。
そやし、おかんが、
「最近、おじぃ臭がする」
言うて虐めるねん。

よろける、言うたら、水飲んでる時も、
前足に体重がかかってよろけるな。

昼間は殆ど寝てるやろ。
ほんで、夜中によう目が覚めるから、
おかんをチョイチョイしに行くねん。
毎朝、「えらい眠いわ」言うてはるし。
ほんなら、仕事行かへんかったらええのにな。

おれも結構ええ年になったもんやわ。
おかんが、とっかえひっかえ、新しいご飯を出してくれるから、
食べる量はしれてるけど、
しばらくはグルメ猫として、頑張るで。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

| PAGE-SELECT |