FC2ブログ

独り言 のち 時々猫

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

十三湊「ちどり亭にようこそ」

ちどり亭にようこそ

登場人物は、良い人ばかりで、安心して読めます。
丁寧にお料理をして、丁寧に生きることは、
簡単そうで、実はとても難しい。
それを、さらっとやってのける花柚さん。
はんなりしていて、実は、頼もしい女主人かも知れません。

文中、あぁ、まさしくそうだなと思った一節です。

~~~~~
落ち込んでいる人、泣いている人に、他人ができることなんて本当は何もないのだと思う。心を慰めよう、何かしてやろう、と周りが思うのは、その人のためというより、何もできない自分に耐えられないからじゃないだろうか。
~~~~~

私も、気づかずに、自分の気持ちを相手に押し付けていたのではないか。
ハッとしました。

☆二つ


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

| PAGE-SELECT |