独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

前田健「それでも花は咲いていく」

アヤヤの物真似で有名な前田健さんの処女作。
9編のオムニバスで、タイトルが、全て花の名前になっている。
いずれも、セクシャル・マイノリティー達が主人公で、
語り手は、主人公自身である。

少し前までなら、タブーだったり、忌避されたりで、
表に出てこなかったセクシャル・マイノリティー達。
今や、テレビに出たり、雑誌が出来たり、
少しずつ表舞台で語られるようになった。

それでも、ロリコン・セックス中毒・SM・マザコンなど、
他の人から白い眼で見られることを恐れて、
それを隠し、ひっそりと生きている人達が沢山いる。

その人たちが善人であればあるほど、
自由に生きられない苦しさが、切ない。

どんな花も、時期が来れば、美しい花を咲かせる。
誰に見て貰えなくても。。
誰にも褒めてもらえなくても。

「それでも花は咲いていく」
花に込めた、セクシャル・マイノリティー達の声かも知れない。

作家本人がメガホンを取って、映画化される。

それでも花は咲いていく


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP | HOME

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blueseashell.blog134.fc2.com/tb.php/183-0bbf74b9

TRACKBACK

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ