独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

東ノ宮カントリークラブ

火曜日、ルールブック氏と、ゴルフコンペに出掛けた。
場所は栃木の東ノ宮カントリークラブ。
丁度、水戸と宇都宮の中間あたりにあるコースだけど、
ここも被災しており、クラブハウスは改修中、
コースも所々、修理地になっていた。
被災地復興支援ゴルフコンペだ。

東ノ宮カントリークラブ
   「ルールブック氏を探せ!」

午後のラウンドを開始して1時間ほどで、遠くの方に雷鳴が聞こえ始めた。
空が暗くなったなぁ、と、思うとすぐ、ドシャ降りの雷雨となった
ところが、サイレンも鳴らないし、放送もない。
カートの中で、同じ組の4名は、ビクビクしながら肩を寄せ合って雨を凌いだが、
どうしたものか、さっぱり指示が出ない。

カートにある「緊急連絡先」に電話をしても、
「少しお待ち下さい」と保留になる。

なんだ~?
こんな対応あり~?

自主的にクラブハウスまで戻って、レストランでブー垂れていたら、
レストランの女性から、「すみません」と詫びが入った。

キャディーマスター室は、どうなっているんかい?

1時間ほどで雨も上がり、薄日が差してきて、プレーは再開されたけど、
開始時にはウルサイほどサイレンと放送が。。。
何か大事なところ、違うんじゃないかい?

コース自体は、メンテナンスも良く行き届き、気持ち良いのだけど、
初めて、ゴルフコースで恐怖を味わった

スコアはガタガタ。
但し、ガタガタだったのは、前半なので、雷には関係ない。。。
言い訳出来ず、残念!!!


web拍手 by FC2

| ゴルフ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP | HOME

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blueseashell.blog134.fc2.com/tb.php/186-30e4ceae

TRACKBACK

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ