独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

西の魔女が死んだ

生活にも、仕事にも、人間関係にも、閉塞感が溢れている。
そんな時、この本を読むと、何故か心がホッと緩む。

決してカントリーライフが好きなわけでもないし、
精神論を語るのが好きなわけでもない。

でも、まいのおばあちゃん=西の魔女の言葉は、
美しく、シンプルで、心に届く。
心に届いて、そこが、じわじわと温かくなる。
不思議な力を持っているようだ。

まいがおばあちゃんに質問する時、おばあちゃんがどういう風に答えるか、
私までドキドキしながら待ってしまう。
そして、その回答を読んで「あ~、こんなおばあちゃんに、私もなりたい」と思ってしまう。

樹、草、花、空、空気。
自然の中で、飾らず、淡々と生きてゆくおばあちゃん。
素敵です。

そして、小さく純真で傷つきやすい「まい」。
彼女の、人間性にもホッとします。

心が疲れた時、逃げ場がなくなった時、
何度も読み返したい本です。

西の魔女が死んだ


web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP | HOME

COMMENT

今日はブログのほうへコメントありがとうです!
前の記事も少し読ませて頂き~
本当だー2ニャンが我が家と同じ黒猫ちゃんと白黒猫ちゃんと
でも黒猫ちゃん、うちのおふみよりとっても
優しい感じです(#^.^#)
西の魔女~映画になった?ような
何度も読み返したい本というのはいいですね
私はもっぱら推理小説とかばかりだからなー
しかも最近は読書量もガタ落ちです
また、遊びにきますね~^^

| もちゅみ | 2011/08/27 18:35 | URL | ≫ EDIT

もちゅみさんへ

コメントありがとうございます!
我が家の黒猫くんは、別名「悪魔君」と呼ばれるほど、
きょーぼーな一面があります。
夏は、手足が無防備なので、傷だらけです(T_T)
おふみちゃんもさっちゃんも、可愛いですね。
また、お邪魔しにゆきます。
これからも、どうぞ、よろしくi-87

| blue kitty | 2011/08/28 13:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blueseashell.blog134.fc2.com/tb.php/225-32541d35

TRACKBACK

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ