独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

成田名璃子「東京すみっこごはん」

仕事とお孫ちゃんの子守で移動が増え、
電車に乗っている時間が長くなりました。
お陰で、たっぷり本が読めるのですが、
ブログに書いている時間がない(´-ω-`)

読み終えてしばらく経つと、
どの本も、部分部分しか覚えていないものです。
本当に情けなや~

読書している意味はあるのですか?
活字が欲しいだけじゃないのですか?

なんて、自問自答です(苦笑)

気を取り直して、思い出しながらの感想です。


東京すみっこごはん



東京のどこかにある「すみっこごはん」と言う、
自分達でご飯を作って食べる食堂に、
集まる人々のお話です。
高校生、外国人、OL、アラ還オヤジ・・・なんでもありです。

ご飯を作る当番はくじ引きで決まり、料金は会費制。
不味くても美味いと言って食べ、買い物も作る人が自分で行く。
とても不思議なルールのある食堂です。

知らないと、絶対に一人じゃ足は踏み入れられない。
でも、一度知ってしまうと、安心できる自分の居場所となる食堂です。

残念なことに、思ったほど沢山のお料理は出てきませんでした。
熱々の湯気が立って、美味しいにおいが漂ってきそうな場面が、
いくつもいくつも出てくるのかな?
と、勝手に想像していたもので。。。

その勝手な想像が満たされなかった部分が減点されて、
☆二つとなりました。


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

TRACKBACK URL

http://blueseashell.blog134.fc2.com/tb.php/719-edbe6560

TRACKBACK

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ