FC2ブログ

独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

伊坂幸太郎「アイネクライネナハトムジーク」

アイネクライネナハトムジーク

二つのモヤモヤ発生です。

■モヤモヤ一つ目
超有名なモーツァルトの「アイネクライネナハトムジーク」
何故、この本のタイトルは「アイネクライネナハトムジーク」なのかしら。
どうも、そこに引っかかってしまします。
何か意味があると思うのですが、自力ではわからず・・・
モヤモヤするねん、誰か教えて~(笑)

■モヤモヤ二つ目
短編集なのに、すべての話が繋がっていく。
読み終えたら、すごくスケールの大きな世界だったことに気が付きます。
これって、あの話の、あの子のこと?みたいな。。。
しかし、悲しいことに、読了する前に、
すでに思い出せない登場人物続出でモヤモヤ。

きっとそんな人も多いとお見受けします。
「アイネクライネナハトムジーク」登場人物 相関図
なるものを発見しました。
そ、そ、そ、やっぱりこういう相関図がないと、
全体は眺められませんよね。



すでに映画化が決まっているようです。
お話の世界観が壊れないような配役も重要ですが、
どんな風にお話が組み立てられているのか、
興味津々です。

☆二つ半




web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

TRACKBACK URL

http://blueseashell.blog134.fc2.com/tb.php/835-2b4c6960

TRACKBACK

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ