独り言 のち 時々猫

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ

≫ EDIT

ミカンを探せ!

久しぶりに、小田急線千歳船橋駅近くの「ちとふなごはん玄」へ行って来ました。
ランチ時間、お店は満員でしたが、
少し待って、オーナーである友達と一緒に定食を頂きました。

私は、親子丼と聞いて本日の丼を選びました。

1801143.jpg



友達はオムレツです。

1801144.jpg

もちろん、お米は「長岡式酵素玄米」で、
久しぶりに体に良いご飯を食べてる~!と実感しました。
ごちそうさまでした!



このお店が開店する少し前、
残念なことに、友達の愛猫「みかん」ちゃんが、
虹の橋に旅立ちました。

「みかん」ちゃんはお店の開店を見届けることが出来ませんでしたが、
これからもずっと、お店のことは見守っていてね。という気持ちを込めて、
黒板の招き猫の絵の中に、ミ・カ・ンの三文字を埋め込んで貰ったそうです。
皆さんには、見えるでしょうか。



いつまでも、商売繁盛、見守っていてね、みかん!

★答えはこちら


web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

謹賀新年

皆さま、あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

どうも気が進まず、昨年はクリスマスの飾り付けは、
何一つしませんでした。
クリスマスツリーも、リースも、
ヒイラギも、ポインセチアも、何もなしです。

ですが、流石に、お正月はそういう訳にも行かず、
娘家族と、お年取りです。

1801011.jpg

しかし、本当に、何をするのも億劫です。

年でしょうか、体調でしょうか、
自分でもこの無気力状態が良くわかりません。

1801012.jpg

午後には、お孫ちゃんも一緒に、
近所の神社に初詣に出掛けました。

神様の前で、自分のことを名乗るだけで精一杯。
こんな新年もあるのかなぁ。

年末には、わっはっはっはっはぁ~
と笑っていられますように(笑)



web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

人たらし

お孫ちゃんが、
いつの間にか、匍匐前進は勿論のこと、
つかまり立ちが出来るようになっています。

少し会わないでいると、ばあばの顔を忘れて、
恐怖におののいてひきつっています。
失礼な!
でも、しばらくすれば、笑顔全開なので許します。

1711261.png

しかも次に瞬間には、

1712031.png


この年にして、既に、人たらしです。



こちら、お孫ちゃんの兄貴分の「ソル」君です。

1711263.jpg

めっちゃハンサムです。
何もしなくても、人たらしです。

しかし、人間がかまい過ぎると、
遠慮なくかじります。

二人の人たらしに、懲らしめられて、
頻繁に腰痛とひっかき傷に苦しんでいます。
別居していて、本当に良かったと思います。


web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

いつの間にか、もうすぐ冬です

毎日、通勤途中で通る公園です。

1711231.jpg

1711232.jpg

1711233.jpg

少し色づいて来たと思ったら、あっと言う間に散り始めました。
一番、過ごしやすい季節が、どんどん短くなっているような気がします。
嫌だわ~ (←暑いのが苦手なので)
こちら地方も、冬が目前です。

かまってかまって君が虹の橋に旅立ってから、
夏が過ぎ、今、秋が過ぎようとしています。
季節は、止まることがないんですね。

毎晩、布団に入って、エアーかまってかまって君実施中につき、
知らない人が見たら、かなり変な人になっています(''_'')

ほらほら、もうネンネするよ。
冷えてきたからね~
お布団でヌクヌクしようね~

妄想なのか、本気のボケなのか、
自分でも見分けがつかなくなるのが怖いです。

へんてこうさぎ「おーまいがっ」





web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

クスっと笑って、クスンと泣いて



こちら地方は三日続けての雨です。
せっかくの金木犀が散ってしまい、香りを楽しむのも終わりのようです。

肌寒くなり、かまってかまって君の不在が、身に沁みます。
やっと慣れてきたと思っていた寂しさが、つのります。

タオルケットを洗濯して干した時に、
かまってかまって君がカジカジした穴を見つけ。

カーディガンを羽織った時に、
かまってかまって君の爪が引っかかった痕を見つけ。

綺麗な満月を見上げた時に、
かまってかまって君とベットに寝転んで眺めたお月様を思い出し。

厚手のソックスを履いた時に、
かまってかまって君の細い毛がついているのを見つけ。

あ、かまってかまって君がここにいた!
とクスっと笑って、
会いたいよと、
クスンと涙が出ます。

いつも一緒にゴロゴロしたホカペが広すぎて、困っていますが、
かまってかまって君は、今頃、元気に走り回っているかな?


web拍手 by FC2

| ひとり言 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ