独り言 のち 時々猫

≫ EDIT

エネルギー充填、放出、そして基地にて機能停止



かまってかまって君は、晴れていればご機嫌さん。
朝から日光浴でエネルギー充填中ですが、
今日は光の加減か、毛がぼさぼさです。
爪も、収納できなくなって、出しっ放し。

1702122.jpg



おじーになったら、しょうがないよね。
おかんも、おばーになったらしょうがないもん。
毛の艶とか、皮膚のハリとか、体のラインとか。
最近、爪も頭も弱くなってすぐ割れるし、何でも忘れてしまうし。

でも、今日のかまってかまって君は、スイッチが入りました。
HPが満タンになって眠りから覚めると、
お膝に飛び乗って来ましたよ。

1702123.jpg
   「おか~ん! おれ、凄い?」

いつもは、座っているおかんの膝に前足をかけて、
「抱っこ~」
「抱っこせ~」
「よう飛び乗らん~」
と抱き上げるまで煩いのですが、
今日は、ピョーンと猫のように(猫や!)、軽やかにやってきました。

1702124.jpg

「凄いねぇ」
「やれば出来るやん」
「おじーちゃうなぁ」
と褒めちぎると、この、ドヤ顔。

おじーになっても、やれば出来る!
おかん、嘆いてる場合ちゃうで!

と、さっき充填したエネルギーを一瞬にして放出!
そして、充填容量が少ないので、
あっという間にHPはゼロに。。。

1702125.jpg

現在は基地(かまってかまって君専用コタツ)にて、
全ての機能を停止しているようです。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

深水黎一郎「美人薄命」

美人薄命

いやいやいや、美人薄命て。
カエ婆ちゃん、美人でもないし、若死にでもないし。
ん?
なんで、このタイトル?

まぁ、それはおいといて。

今どき男子とユーモア満載の婆ちゃんの掛け合いが面白い。
老人で溢れるであろう日本の明日は明るいかもよ。
って、思えました。
私も、今どき男子にお茶飲み友達になって貰えるような、
婆ちゃんを目指します!

ストーリーの意外性もあって
☆二つ半です。


web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

頑張る子と頑張らない子

おぉ!
近所で、壁によじ登っている黒猫発見!



頑張れ~!
頑張れ~!

1701292.jpg

って、この子はオブジェです。
でも、通りかかる度に、応援したくなります。
このお家の人も黒猫ちゃんファンなのかな?



こっちの黒猫は、主に寝ています。

1701293.jpg




または、日光浴をしています。

1701294.jpg

このお家の人は、勿論、黒猫ファンです。
というより、親ばかちゃんリンちゃんです。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

かまってかまって君の背中



冬の日差しの中で寛ぐ、かまってかまって君の背中。
ちょっと痩せていますが、まだ、ツヤッツヤでございます。
いつもの通り、カメラを向けると、
あっちを向いたまま、ピクリとも動きません。



これは、ある晩のかまってかまって君の背中。
やはり、呼んでも振り向きません。

1701222.jpg

ホカペの端っこで黄昏ています。

ん?
何だこりゃ?

1701223.jpg

よく見ると、ルールブック氏は、
五本指ソックスを履くのを、途中で諦めている。
難しいんですよね、ちゃんと指を合わせて履くの。


web拍手 by FC2

| かまってかまって君 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP | HOME

≫ EDIT

岩瀬成子「マルの背中」

マルの背中

ストーリーは、この絵から始まっています。

この装丁を見て、心を動かされない人はいるでしょうか。
膝を抱えてしゃがみ込む少女と、
少しだけ距離を置いてうずくまる猫。

少女の視線は、猫ではなく、自分の足元に落とされています。

子供の力ではどうしようもない現実を、
静かに静かに受け止めているような、切なさを感じます。

心が不安定なシングルマザー
食べるものにも困る貧乏
会うことのできない幼い弟

子供の心がどんなにしなやかでも、
簡単にやり過ごせない、苦しい現実でしょう。

預かり猫のマルの背中を撫でてごらん。
亜澄ちゃんの心が、少しでも温かくなると良いね。

酒井駒子さんの絵とストーリーと、
あわせて☆二つ半です。




web拍手 by FC2

| 本箱 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP | HOME

最近の記事へ | PAGE-SELECT | 過去の記事へ